工事施工事例

アスベスト除去工事例

H自動車工場様

工場内アスベスト除去作業をさせて頂きました。

使用薬剤

アスベスト除去1

防塵マスク用ろ過材 これをマスクに付けて作業者がアスベストを吸わないよう防ぎます。

アスベスト除去2

防塵マスク これを被りアスベスト除去作業をおこないます。


アスベスト除去3

アスベスト専用袋 アスベスト又はアスベストが付着していたものは、全てこの袋に入れて廃棄します。


施工前

アスベスト除去4

こういった折板屋根などの内側によくアスベストが吹き付けられています。

アスベスト除去5

この現場は、剥がれかけているアスベストを除去してしっかり付いているアスベストは、飛散をしないように専用液にてアスベストを封じ込めてしまう作業内容です。



養生状況

アスベスト除去6

床には養生シート厚0.15oを二重に貼ります。壁には養生シート厚0,1oを貼ります。



防護服装備状況

アスベスト除去7

アスベストを防ぐ服を全身に着ます。

アスベスト除去8

足にも専用のシューズカバーを履きます。


アスベスト除去9

手にはゴム手袋をして、防護服との間をガヌテープでしっかり塞ぎます。



ろ過材取り付け

アスベスト除去10

必ずマスクを被る前にろ過材を取り付けます。ろ過材付け忘れ防止の為に徹底管理してます。



防塵マスク装備状況

アスベスト除去11

空気が漏れないようにしっかり被ります。

アスベスト除去12



防護服装備状況

アスベスト除去13

マスクと防護服もガムテープでしっかり塞ぎます。

アスベスト除去14

これでやっと作業場内にて作業がおこなえます。



クリーンルーム

アスベスト除去15

アスベスト作業場に出入りする時には必ずここを通ります。

アスベスト除去16

作業場から出る時には必ず防護服を全室で脱ぎ、ここでエアシャワーを浴びてから作業場を出ます。


アスベスト除去17

作業場内に行く通路も全て完全養生します。



アスベスト除去状況

アスベスト除去18

日本に輸入されていたアスベストの種類は、白石綿(クリソタイル)・茶石綿(アモサイト)・青石綿(クロシドライト)です。

アスベスト除去19

袋詰め1重目
除去したアスベストを袋詰めしていますが、袋の厚さは、0.15oです。あまり大量に詰め込むと重くて搬出の時に大変です。


アスベスト除去20

袋詰め1重目
アスベストを袋に入れたら、インシュロック(結束バンド)と言う材料できつく袋を閉じます。

アスベスト除去21

袋詰め2重目
2重目には透明な袋を使います。透明な袋も厚さは0.15oです。



封じ込め状況

アスベスト除去22

アスベストを袋に詰めてしまい、作業場外に出してしまって作業場内に飛散しているアスベストとしっかり付いているアスベストが養生を剥いだ後に飛散しないように、専用液で封じ込めます。この現場では主な作業になります。1日1回2日かけて2回吹き付けます



養生撤去状況

アスベスト除去23

アスベストを封じ込める専用液を吹き付け固まってから、飛散アスベストの濃度を測定して養生撤去作業に入ります。もうアスベストは飛散してないのでマスクをつける必要は特にありません。



ご予約・ご相談はお電話でも受け付けております。お気軽に096-341-1902まで!