フィルム施工

窓ガラスに貼るだけで、省エネ効果、安全対策、紫外線対策に効果を発揮します。

高性能ウィンドウフィルムはこのような方に最適です!

高性能ウィンドウフィルムとは?

高性能ウィンドウフィルム詳細

お宅の窓ガラスは大丈夫ですか?
弊社で使用しております高性能ウインドウフィルムは、特殊金属層と樹脂層の多層構造からなる、米国製の高機能フィルムです。ガラスとほとんど同じ透明感を持ちながら、熱と紫外線、そして万一のガラス破損による災害からあなたを守ります。


高性能ウィンドウフィルム10のPoint!

高性能ウィンドウフィルム10のPoint! パート1

高性能ウィンドウフィルム10のPoint! パート2


フィルム施工についてのお問合せはこちら 施工事例詳細はコチラ

フィルム施工用語一覧

日射透過率・・・
日射(暑さ)がフィルム本体を通過する割合を言います。
日射反射率・・・
フィルム表面より日射を反射させる割合です。
日射吸収率・・・
フィルム本体で日射を吸収する割合を言います。色付きフィルムにはこの割合が高いです。
可視光線透過率・・・
光が通過するときに吸収されず透過した光量をパーセンテージで表したものです。明るさの指標になります。
冬期U値・・・
冬期の暖房熱を逃がさない断熱性能の判断に用いられます。数値が小さいほど暖房効率がよくなります。
遮蔽係数・・・
数値が小さい程エネルギー流入量が小さく、冷房負荷の軽減効果を発揮します。
紫外線遮蔽率・・・
紫外線のカット率を示します。
総日射遮蔽率・・・
太陽エネルギーの反射率に外部への放射エネルギーを加えた値で断熱性能の総合的な目安として使用し、体感に沿った値です。

ご予約・ご相談はお電話でも受け付けております。お気軽に096-341-1902まで!